片面ダンボール
 Kパット
積層ダンボール
 Kパレット
ダンボールパレット
 美粧ケース
 お問い合わせフォーム
 通信販売法に基く表記
 会社概要・地図
 経営理念・会社沿革
 設備・業務紹介
 関連リンク集
株式会社 松村紙工所
〒939-0122
富山県高岡市福岡町
一歩二歩 889
(
0766-64-3220
0766-64-5384
+
matsumura@katadan.com
包装に便利な片面ダンボールです!
緩衝材に便利!衝撃に強い積層ダンボール
強くて軽い!コストも安い3拍子揃ったダンボールパレット
大切な商品の梱包は、綺麗なパッケージで!
片面ダンボール
Kパット(積層タイプ)
Kパレット(パレットタイプ)
美粧ケース
ダンボールがわが国で最初に製造されたのは明治42年(1909年)、ダン(段)とボール紙から、ダンボールと名付けられました。
当時は電球や化粧品の包み紙から細々とスタートしたダンボールですが、現在では、私たちの周りのいたるところで見受けることができます。
それもそのはず、ダンボールの消費量は生活文化のバロメーターともいわれ、わが国では、国民一人あたり96平方メートル、15kg詰のミカン箱にすると120個分にもなるのです。
また、ダンボールはリサイクルから生まれるのですが、古紙利用率は100%以上という優等生ぶり。
古紙1トンは、直径14cm長さ8mの原木20本ぶんに相当しますから、森林保護の面からも、ダンボールの果たしている役割は、決して小さくないと思います。
もはやダンボールは、私たちの生活に欠かせぬものとなっています。
包装材としての役割だけでなく、新しい機能を付加した研究も進められ、さらに進化を遂げようとしています。
松村紙工所ホームページはYahoo!Japan登録サイトです
 
Copyright (C) 2004 Matsumura Shikou Corporation. All Rights Reserved.